UPSHU 家庭教師しゅ~先生

奈良市・生駒市で家庭教師を10年間、家庭教師一筋のしゅ~先生のブログ

【2020年・業界タブー?】家庭教師は個人契約と会社、どっちがいいの?【メリット・デメリット】

はじめまして、奈良市・生駒市で10年間、家庭教師一筋!のしゅ~先生です。
楽しく!分かり易く!粘り強く!をモットーに指導しています。
勉強のやり方や、家庭教師ネタをブログ発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

家庭教師の紹介会社、多すぎぃ!

検索順位チェッカーと言うサイトがあります。

checker.search-rank-check.com

 これでキーワードを入力して自分のサイトが何位にランクインしているか調べることができます。さて、僕のサイトは何位かな・・・?(^^♪

 

f:id:shusensei:20200229113018j:plain

 ガーン(。>﹏<。)まだ初めて二週間しかたっていないので、当然圏外!まだまだこれからですね。それよりショックな事は家庭教師の検索ページの1ページ目にはほぼ業者しか出てこないことです。

 

 家庭教師をやるとき、個人契約と会社から紹介してもらう2種類の形態があります。実はご家庭さんにとっては個人契約と会社紹介ではメリット、デメリットが全く違います。今回は両社の違いをできるだけ分かりやすく説明しようと思います。

 

 

業者は(僕にとっても)必要!(業者のメリット)

 僕は10年間家庭教師をやっていますが、最近は個人契約と業者の紹介が半分半分です。家庭教師紹介業者は僕にとっても必要な存在です。

 

 家庭教師目線から見た紹介業者のメリットは営業、勧誘によって案件をとってきてくれることです。

f:id:shusensei:20200229200458p:plain

 これにより家庭教師にほとんど興味がなかったご家庭さんにも指導が可能になります。家庭教師の魅力をもっと多くの人に知ってほしいと思う僕にとってもとてもうれしいことです。

 

またご家庭様にとっては

 

  • 事前に面接をしっかりしてくれる
  • 何回も先生を交代できる
  • 無料体験がある

 

などのメリットがあると思います。

 

 

ご家庭さん自ら業者に連絡するのはもったいない(業者のデメリット)

溶けるお金のイラスト(一万円札)

★ 高額な手数料 

紹介業者の最大のデメリットは手数料を取られることです

ある業者は高額教材と言う形、また教材を販売していない業者も管理費、サポート代などと称して毎月手数料をかなりの金額取られます。僕の指導料より手数料のほうが多い業者もありました。

 

 ですがこれはある意味仕方のないことだと思います。業者の方は一生懸命営業をしてくれています。そのコストは無視できません。

 

 しかし、ご家庭さんが塾、あるいは家庭教師をやろうと思い、自分から業者に連絡するのは非常にもったいないことです。というのは自分から連絡して会社と契約することは他の方の営業コストを一緒に負担させられているからです。

 

★ 大手だから安心!・・・とは限らない

 個人契約と違い、大手の会社なら毎月充実したサポートがあると思っている親御さんもいると思います。ですが大手であってもサポートはほぼ受けられないのが現状です。ご家庭さんのクレームが来たときは、それをこちら側に伝えてくれるくらいはしてくれますが・・・

 

★ 教師無料交代はデメリットもある

f:id:shusensei:20200229200648p:plain

 大手の紹介会社などはその規模を活かして、積極的に先生を交代することを売りにしているところもあります。しかし結局、数回交代しても理想の家庭教師が来るのかは分かりません。何回も代えるのはその時間ももったいないです

  

 また交代を売りにしている大手の会社は教師側にとっても負担が大きいです。教師を会社の売上のコマとしか見ていないので、大切に扱ってくれません。結果として教師の質が下がっているかもしれません。(逆に小さな会社は大切にしてくれるのでありがたいです) 

 

 

相性が合えばメリットしかない個人契約

f:id:shusensei:20200301153533p:plain

 個人契約は大手の会社のように無料キャンペーンや交代サービスを行うことはできません。家庭教師なのでもちろん相性はあります。ですが個人契約はとてもメリットが多いです。

 

★ 安い

 個人契約では業者を介さずに直接ご家庭様と契約を結ぶので、業者よりも指導料を抑えることができます。そして教師側にとっても業者よりも高単価で契約できるのでやる気がでます。お互いWin-Winの関係なんです。

 

★ 安心して長期契約できる

 紹介会社の家庭教師のほとんどは大学生のアルバイトが中心です。大学生のバイトが悪いわけではありません。僕より素晴らしい優秀な先生もたくさんいると思います。

 

 アルバイトの大学生のデメリットは家庭教師を専業にしていないことです。大学のテスト、自動車免許の講習、海外旅行、卒業論文、就職活動などに指導日、時間を制限されます。

 

 僕は個人契約もしていますが、家庭教師に人生を捧げています。ですので、ご家庭さんのニーズに限りなく合わせることができます。また同じ先生で長期契約を安心してできるのも大きなメリットです。大学生のバイトの人はほとんど1年でやめるので、また先生選びが振り出しに戻ることになります。

 

★ どんな先生か詳しく分かる。

 大手の紹介業者では性別、年齢、学歴くらいしか先生の素性が分かりません。個人契約の家庭教師はブログなどのネットメディアを介して、いくらでも自分の情報を発信できるので、詳しく先生の情報を知ることができます。

 

どんどん情報発信していきます!

 ただ情報発信している家庭教師は検索していても極端に少ないです。せっかくの個人契約のメリットが全く生かされていません。これは大問題です。もっと家庭教師の魅力を知ってほしい・・・これからも僕は皆さんにどんどん情報発信していきますのでよろしくお願いします!

 

~まとめ~

  • ご家庭さん自ら業者に連絡するのは損
  • 個人契約は安い
  • 個人契約は安心して長期契約可
  • 個人契約の家庭教師は情報発信が大事

 

 家庭教師と塾のメリット・デメリットはこちらから↓

www.up1shu.com

オンライン家庭教師のメリット・デメリットはこちらから↓

www.up1shu.com

プロ家庭教師とアルバイトのメリット・デメリットはこちらから↓

www.up1shu.com

 

最後までご覧いただきありがとうございました。この記事があなたのお役に立てれば幸いです!

もし奈良市・生駒市で周りに家庭教師を必要とされているご家庭さんがいらっしゃれば、このブログを紹介していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
↑よろしけばこちらもクリックお願いします